レンタルサーバーの選び方

各社レンタルサーバーの各種プラン比較

ネットでビジネスをする場合必要となるのが、独自ドメインとレンタルサーバーです。自前でサーバーを立てない限り、レンタルサーバーを契約することになります。

元々は、独自ドメイン取得(更新)代行とレンタルサーバーは別々のサービスですが、最近は1つの会社が両方のサービスを提供しているところが多いようです。
特に初めてでよくわからない場合は、ドメイン取得とレンタルサーバーが一体になっているサービスを利用するほうがいいでしょう。

とてもたくさんのサービスがありますが、ここでは、安価で始めやすいと思われる、ロリポップ、XServer、さくらインターネット、アイネットディーのドメイン代行とレンタルサーバーのサービスについて比較してみました。独自ドメインを使った場合の比較です。

サーバーは転送量、レスポンス、など信頼性も大切です。

メールアカウント追加、サブドメイン、htaccessを使ったアクセス制限は、どの会社もサポートしています。
基本のサービスは各社大きな違いはないようです。

もちろん他にも、セキュリティの高さを売りにしているところ、レスポンスの高さを売りにしているところなど色々あるので、興味があれば調べてみましょう。


では、異なるサービスを見てみましょう。
サービスの違いを表にしてみました。
次の表は、間単に利用可能かどうか示しているだけなので、利用できる条件など具体的な内容は各会社のWebページをご覧ください。

ロリポップ! 容量 利用可能
言語
DB telnet
cron
複数
アカウント
マルチ
ドメイン
月額 初期
費用
スタンダード 200M Perl
Ruby
PHP
MySQL × × × 263 1575
追加 500M 368

エックス
サーバー
容量 利用可能
言語
DB telnet
cron
複数
アカウント
マルチ
ドメイン
月額 初期
費用
X10 3G Perl
PHP
MySQL cron
× 無料 1050 3150
X20 6G 2100
X30 12G 4200

さくら
インターネット
容量 利用可能
言語
DB telnet
cron
複数
アカウント
マルチ
ドメイン
月額 初期
費用
ライト 300M Perl
Ruby
Python
× × × × 125 1000
スタンダード 1G Perl
Ruby
PHP
Python
MySQL 500
プレミアム 3G 1500
プロ 20G cron
1500 5000

inetd 容量 利用可能
言語
DB telnet
cron
複数
アカウント
マルチ
ドメイン
月額 初期
費用
激安 500M Perl
Ruby
PHP
C
Python
MySQL
PostgreSQL
Berkeley DB
gdbm
512円
/1回
315 1000
激安Plus 1G 415
Light 5G 980
Power 10G 2500 2000
Biz 20G 8000 5000
これ以外にも、ロリポップ、さくらインターネットはなにもインストールなしに、ブログが始められるサービスがあります。

また、さくらインターネットはアフィリエイト目的のメール送信や大量送信を目的としたプログラムからのメール送信を禁止しています。
ロリポップも1時間当たり送信数、1日辺り送信数を制限しています。大量送信を目的としたプログラムからのメール送信も禁じられています。
レンタルサーバーからメルマガなど送信する予定の人は気をつけましょう。
制限を超えると、送信できたとしても、叱られたり、アカウントを停止されたりしてしまうケースもあります。

もう1点気をつけなければいけないのは、質が悪く度々ダウンするサーバーだと、検索エンジンから嫌われるということです。検索エンジンから嫌われると、上位表示が難しくなります。最悪の場合インデックスされなくなります。お気をつけください。

上の表を見ると、ロリポップ > XServer > さくらインターネット > inetd の順に初心者でも気軽に始められる印象を受けました。
逆にみると、inetd > さくらインターネット > XServer > ロリポップ の順にパワーユーザー向けということになります。

telnet、cronが使えるさくらインターネット、inetdはかなりパワーユーザー向けですね。サーバー、UNIXの知識もそれなりに必要になります。
更に、使用可能言語、DBの種類はinetdが一番多いことをみても、ソフトウェアを開発して売っている方にお勧めです。
便利ツール
お役立ち情報・小技
読者に好かれるセールス
ネットビジネスのあれこれ
自分で行う無料SEO対策
ネットビジネスの確定申告
更新情報
オンラインマニュアル
連絡先