キーワードの決め方

キーワードアドバイスツールでライバルサイトを調査

検索サイトでキーワードを入力すると、そのキーワードを含むサイトが重要な順に表示されます。
どのキーワードで検索されたとき、自分のサイトのページが上位に表示されるようにするかを決めなければいけません。
どんなキーワードがよいかというと、
  • よく検索されているけれど、該当サイト・ページがあまりないキーワード
  • あるいは該当サイト・ページは多いけど、あまり強豪のいないキーワード
です。

どうやってそんなキーワードを見つければいいのかとお思いになるでしょう。そんなとき役に立つのが、キーワードアドバイスツールです。
例えば、フェレットのようなサイトです。
キーワードアドバイスツールを使って、どんなキーワードがよく検索されているか調べてみましょう。
キーワードの決定はSEO対策で一番大切な作業だと思うので、色々調べて決定しましょう。

複合キーワード(ロングテール)を狙う

強豪ばかりで勝てそうになかったら、次のキーワードを考えるか、複合キーワード(ロングテール)を調べてみます。
複合キーワードとは、複数のキーワードの組み合わせです。検索サイトでサイトを検索するときを思い出してください。より的確な検索結果を期待して、複数のキーワードを入力することが多いのではないでしょうか。
はじめから、複数のキーワードで検索されたとき上位に表示されるように狙うのです。こうすることで、ニッチなニーズに対応でき、人気サイトとなれるかもしれません。
複合キーワードは、2〜3個、やま4個までで検索されることが多いようです。
色々調べて、ページに合ったキーワードを見つけましょう。

便利ツール
お役立ち情報・小技
読者に好かれるセールス
ネットビジネスのあれこれ
自分で行う無料SEO対策
ネットビジネスの確定申告
更新情報
オンラインマニュアル
連絡先