【銀行振込サンクスメール】 オンラインマニュアル

商品登録

  1. 【銀行振込サンクスメール】にログインし、【商品情報新規登録】を開きます。
  2. 各項目を入力して、【登録する】ボタンをクリックします。
項目名 説明
商品ID キーになるので、ダブらないようにしてください。
使用できる文字は半角英数字、アンダーバーです。
商品名 商品名を入力してください。
コピー 既に設定している商品の情報をコピーする場合は選択してください。
商品情報、フォーム設定がコピーされます。

メール送信設定

登録した商品データを変更してメールが送信できるようにします。
  1. 【銀行振込サンクスメール】にログインし、変更したい商品の【メール送信編集】を開きます。
  2. 各項目を入力して、【保存する】ボタンをクリックします。
    各項目の意味は、下の一覧を参照してください。
項目名 説明
受付 【受付を行わない】を選択した場合、フォームからの入力を受け付けなくなります。
商品の販売をやめた場合、一時停止したい場合などにご利用ください。
価格 商品の価格を数値で入力してください。
サンキューメール送信時に置換できますので、商品価格と言うよりも置換したい価格を入力してください。
自動返信の件名 自動返信の件名を入力してください。
置換できるデータについては【置換】を参照してください。

自動返信の件名と自動返信の本文ファイルの両方に設定がある場合、フォームに入力された方に自動返信し、同時にBCCへも同じメールを送信します。
設定しない場合、入力された方にはメールは送信はせず、BCCへフォームに入力があったことをメールします。
銀行振込情報の送信などにお使いください。
自動返信の本文ファイル 自動返信メールの本文ファイルをテキストエディタ(Windowsの場合メモ帳など)で作成し、ローカル(自分のPC)に保存してください。 プレーンテキスト形式のメールのみ対応しています。
【参照】ボタンをクリックし、作成したファイルを選択してください。

置換できるデータについては【置換】を参照してください。
ファイルの文字コードは、EUC-JP、Shift-JIS、JIS、UTF-8で確認済みです。
ファイルの文字コードがUTF-8の場合、送信されるメールの文字コードもUTF-8となります。 UTF-8メールを送信する場合、エンコード方式を【8bit】と【base64】から選択できます。
ファイルの文字コードがUTF-8以外の場合、メールの文字コードはISO-2022-JP(従来の文字コード)となります。

もし、【ファイルのアップロードができませんでした】というエラーメッセージが表示されるようでしたら、ブラウザを変更してみてください。

自動返信の件名と自動返信の本文ファイルの両方に設定がある場合、フォームに入力された方に自動返信し、同時にBCCへも同じメールを送信します。
設定しない場合、入力された方にはメールは送信はせず、BCCへフォームに入力があったことをメールします。
銀行振込情報の送信などにお使いください。
件名 サンキューメールの件名を入力してください。
置換できるデータについては【置換】を参照してください。
本文ファイル サンキューメールの本文ファイルを作成し、ローカル(自分のPC)に保存してください。 ファイルはプレーンテキスト、htmlいずれでもOKです。
プレーンテキストの場合はテキストエディタ(Windowsの場合メモ帳など)、htmlの場合はお使いのhtmlエディタで作成してください。 htmlの場合は拡張子を【html】か【htm】にしてください。
【参照】ボタンをクリックし、作成したファイルを選択してください。

置換できるデータについては【置換】を参照してください。
ファイルの文字コードは、EUC-JP、Shift-JIS、JIS、UTF-8で確認済みです。
ファイルの文字コードがUTF-8の場合、送信されるメールの文字コードもUTF-8となります。 UTF-8メールを送信する場合、エンコード方式を【8bit】と【base64】から選択できます。
ファイルの文字コードがUTF-8以外の場合、メールの文字コードはISO-2022-JP(従来の文字コード)となります。

もし、【ファイルのアップロードができませんでした】というエラーメッセージが表示されるようでしたら、ブラウザを変更してみてください。
代替本文ファイル 商品データ登録後、【本文ファイル】にhtmlファイルが入力されていれば表示されます。
htmlメールを送信する場合、htmlメールを表示できない環境で、代わりに表示する代替文を入力します。設定しなくでもかまいません。
代替文ファイルをローカルに作成し、そのパスを入力してください。
挿入できるデータについては【置換】を参照してください。
代替本文ファイルの文字コードは、本文ファイルの文字コードと揃えてください。

もし、【ファイルのアップロードができませんでした】というエラーメッセージが表示されるようでしたら、ブラウザを変更してみてください。
送信元名 差出人に設定する名前を入力してください。
送信元アドレス 差出人に設定するメールアドレスを入力してください。
送信元名と合わせて、メーラーでは、送信元名<送信元アドレス>と表示されます。

フォームに入力があった場合や何かエラーが起こった場合は、このメールアドレスにメッセージを送信してお知らせします。
Reply-To メールを受け取った方が、メーラーでそのメールに対して返信をする場合、このアドレスに返信されます。
Return-Path 送信先のメールアドレスが存在しないなどの理由でエラーメールが返信されたとき、そのエラーメールを受け取るメールアドレスを設定してください。
【銀行振込サンクスメール】をインストールしているドメインに存在するメールアドレスを設定してください(存在しないメールアドレスの場合、おそらくほとんどのサーバーで動きません)。
BCC 確認のために自分自身にBCCで送信してください。
添付ファイル 添付ファイルは3つまで付けられます。
添付ファイルをローカルに作成しておき、そのパスを入力してください。
【商品ID.txt】、【商品ID.html】、【sub_商品ID.txt】はメール本文のファイルで使用するので、これらのファイル名は使わないでください。 例えば商品IDが【code】の場合、【code.txt】、【code.html】【sub_code.txt】のファイル名は避けてください。
同じ名前のファイルが、すでにサーバーにある場合は上書きされますので、ご注意ください。

購入者をステップメールへ登録

サンキューメール送信後に、購入者をステップメールへ登録することができます。
ステップメールへの登録】を参照してください。
目次 インストール ログイン 商品情報 フォーム サンキューメール 置換 FAQ