【PayPalオートメール】 オンラインマニュアル

商品登録

商品情報(標準)−商品登録と同じです。

メール送信設定

商品情報(標準)−メール送信設定と同じです。

セールスページ

【Express Checkout】決済を使うためのタグをセールスページに埋め込みます。
【Express Checkout】決済をお使いになる場合、【PayPalオートメール】をインストールしたドメインにセールスページを置いてください。
  1. 【PayPalオートメール】にログインし、設定したい商品の【データ編集】を開きます。
  2. 【購入ボタンの作成−Express Checkout】をクリックします。
  3. 購入ボタンを配したい部分に
    <!-- ↓ 購入ボタンです。 ↓ -->
    <form action="http://sample.desu/ppmail/backend.php?payment_type=ExpressCheckout&item_code=xxxxx&mode=get" method="post">
     <!-- ↓ 個数を入力するテキストボックスです。個数を1個に固定する場合は削除しても大丈夫です。 ↓ -->
     <input type="text" name="quantity" value="" size=5>
     <!-- ↑ 個数を入力するテキストボックスです。個数を1個に固定する場合は削除しても大丈夫です。 ↑ -->

     <!-- ↓ 画像はお好きな物へ変更しても動きます。 ↓ -->
     <input type="image" src="https://www.paypal.com/ja_JP/JP/i/btn/btn_xpressCheckout.gif" border="0" name="submit">
     <!-- ↑ 画像はお好きな物へ変更しても動きます。 ↑ -->
    </form>
    <!-- ↑ 購入ボタンです。 ↑ -->
    を貼り付けます。
    ボタンの画像、【https://www.paypal.com/ja_JP/JP/i/btn/btn_xpressCheckout.gif】はお好きな画像へ変更することもできます。

    購入個数を1個に限定する場合は、
    <input type="text" name="quantity" value="" size=5>
    を削除してもかまいません。

    複数価格を設定している場合、
    <select name="price">
     <option value="1000">表示文字に置き換える(金額1000)</option>
     <option value="1200">表示文字に置き換える(金額1200)</option>
     <option value="1500">表示文字に置き換える(金額1500)</option>
    </select>
    も表示されます。【表示文字に置き換える(金額・・・)】をお好きな文字列に変更してください。

API署名

PayPalで【API 証明書】を取得し、【PayPalオートメール】へも登録します。
  1. PayPalにログインします。
  2. 【個人設定】−【アカウント情報】−【APIアクセス】を開きます。
  3. 【API 信用証明書の請求】を開きます。

  4. 左側の【ショッピングカートまたはソリューションのプロバイダが、APIユーザー名、パスワード、および署名を求めている場合・・・】を選択し、【同意して送信】をクリックします。

  5. 表示されている【APIユーザー名】、【APIパスワード】、【署名】をコピーします。
  6. 【PayPalオートメール】の左メニュー【管理者情報など】を開きます。
  7. 【PayPal情報】の【APIユーザー名】、【APIパスワード】、【署名】へ貼り付けます(テストアカウントではなく、本番アカウント)。

購入者をステップメールへ登録

決済終了時に、購入者をステップメールへ登録することができます。
ステップメールへの登録】を参照してください。
目次 インストール ログイン 商品情報(標準) PayPal設定(標準) テスト(標準) サンキューページ(標準)
商品情報(Express) サンキューページ(Express) テスト(Express) 商品情報(Digital)
PayPal設定(Digital) テスト(Digital) データの確認 置換 FAQ