【楽アフィリエイト for PayPal】 オンラインマニュアル
 アフィリエイター編集

管理画面からアフィリエイター情報を編集します。

アフィリエイターの情報を編集する


  1. 左メニューの【アフィリエイター】を開きます。
  2. 登録されているアフィリエイターの一覧が表示されます。
姓、名、メールアドレスで絞込み表示もできます。

アフィリエイター情報の変更


  1. アフィリエイター一覧の【編集】を開きます。
  2. 【アフィリエイターのデータを変更・削除します】の項目を変更して、【変更する】ボタンをクリックします。

アフィリエイターの削除

  1. アフィリエイター一覧の【編集】を開きます。
  2. 【アフィリエイターのデータを変更・削除します】の【削除する】ボタンをクリックします。
削除すると、アフィリエイター情報、各商品のアフィリエイト情報、成約情報が削除されます。
ex.) アフィリエイターAさんが、商品Aと商品Bのアフィリエイト契約をしていた場合
Aさんの情報の削除、商品Aと商品Bのアフィリエイト解約、成約情報(未払いの成約も)が削除がされます。
もしAさんの情報は残しておいて、商品Aのアフィリエイトだけ解約したい場合は、【アフィリエイトを解約する】でAさんの商品Aのアフィリエイトを解約してください。

アフィリエイターの登録

特別にアフィリエイター登録したい人がいる時や、何らかの事情でアフィリエイター登録できなかった時にご利用ください。
  1. 左メニューの【アフィリエイター】を開きます。
  2. 【アフィリエイターを新規登録します。】に、姓、名、PayPalに登録されたメールアドレスを入力して、【登録】ボタンをクリックします。
  3. 登録したアフィリエイターの【編集】を開いて、必要なデータを入力してください。

続けて商品のアフィリエイト契約をする場合は、アフィリエイターと各商品のアフィリエイト契約をするを行ってください。

各商品のアフィリエイト契約

アフィリエイターと各商品のアフィリエイト契約をする

  1. アフィリエイター一覧の【編集】を開きます。
  2. 【各商品のアフィリエイト契約をします】から登録したい商品の【契約】ボタンをクリックします。

【編集】のリンクを開くと、【スペシャルアフィリエイト料設定】画面が表示されます。 アフィリエイトURL、アクセス数を確認したり、特別アフィリエイト報酬を設定できます。 詳しくは特別アフィリエイト報酬を支払うを参照してください。

アフィリエイトを解約する

  1. アフィリエイター一覧の【編集】を開きます。
  2. 【各商品のアフィリエイト契約をします】から解約したい商品の【解約】ボタンをクリックします。
解約しても既に発生している成約は削除されません。成約を削除したい場合は、各商品の【成約一覧】から削除してください。

一時停止にする

アフィリエイターの登録を一時的に無効にすることができます。 何か不備や不正があった時などにお使いください。
一時無効にすると、該当アフィリエイター経由で売上があっても報酬を計上せず、未払報酬の支払いを一時停止します。
アフィリエイト報酬を楽天銀行でお支払いの場合、楽天銀行に提出するcsvを出力した際、該当アフィリエイターがエラーにカウントされます。
  1. アフィリエイター一覧の【編集】を開きます。
  2. 【on/off】で【一時停止にする】ボタンをクリックします。


アフィエイターパスワードの暗号化

【楽アフィリエイト for PayPal】バージョン2.29以降では、アフィリエイターのパスワードを暗号化保存(PHPバージョン5.5以上)あるいは難読化保存(PHPバージョン5.4以下)しています。

PHPバージョン5.4以下をお使いの場合、【楽アフィリエイト for PayPal】バージョン4.04以降では、より解読が難しい方法で難読化するよう変更しています。
ですが暗号化に比べると安全性は落ちるので、PHPバージョン5.5以上をご利用になり(PHPバージョン7推奨です)、パスワードを安全に保存してください。

アフィリエイターのパスワードを一括して暗号化/難読化する方法です。この作業は一度行えば大丈夫です。
お使いのPHPのバージョンが5.4以下の場合、難読化して保存し直します。
お使いのPHPのバージョンが5.5以上の場合、暗号化して保存し直します。
一度暗号化したパスワードは元に戻すことはできません。
一度PHPのバージョンを5.5以上にした後は、PHPのバージョンを5.4以下にすることはできません。ログインできなくなります。
  1. 【楽アフィリエイト for PayPal】にログインし、【管理者情報】を開きます。
  2. 【アフィリエイターのパスワードを暗号化】にチェックを入れます。

  3. 【更新する】ボタンをクリックします。
管理画面に暗号化/難読化機能を組み込みましたので、バージョン2.29以降お配りしていたパスワード一括更新プログラムの配布は終了します。

アフィエイターデータの難読化

【楽アフィリエイト for PayPal】はファイルシステムを採用しているので、アフィリエイター情報もファイルへ保存しています。
アフィリエイターデータを難読化(疑似暗号化)してcsvファイル(【admin/data】ディレクトリ下の【affter.csv】と【test_affter.csv】)に保存することができます。 万が一csvファイルが外部に流出した場合でも、解読が難しくなるのでアフィリエイター様の個人情報を守れる可能性が出てきます(必ず守れるわけではありません)。
難読化する項目は、姓、名、連絡用メールアドレス、PayPal登録メールアドレス、PayPalID、フリー項目1~10、銀行口座番号、口座名義人名です。

インストール時に設定したパーミッションとデータディレクトリをWebから参照できない(Webより上位の)ディレクトリへ移動させる設定と組み合わせることで、よりセキュアな運用が可能になります。

難読化すると、難読化/復号化する時間が余分にかかるので、その分処理が少し重たくなります。
ファイルサイズも大きくなります。

難読化後も、管理画面左メニューの【アフィリエイター】画面や【アフィリエイター情報編集】画面には復号化して出力されます。

難読化、復号化する方法です。
この操作を行うと、アフィリエイターデータ、購入者データクーポンデータが同時に難読化/復号化されます。
  1. 【楽アフィリエイト for PayPal】にログインし、【管理者情報】を開きます。
  2. 【個人情報の難読化】で【する】【しない】を選択します。

  3. 【更新する】ボタンをクリックします。

【難読化する】を選択した場合
【affter.csv】、【test_affter.csv】、【buyer.csv】、【test_buyer.csv】、【couponuse.csv】のデータを難読化、その後のデータも難読化して保存します。

【難読化しない】を選択した場合
難読化された【affter.csv】、【test_affter.csv】、【buyer.csv】、【test_buyer.csv】、【couponuse.csv】を復号化、その後のデータも難読化せず保存します。