【銀行振込サンクスメール】 オンラインマニュアル
 エラー時

突然動かなくなった

【銀行振込サンクスメール】を触っていないのに、動かなくなった場合は次を確認してみてください。
  1. サーバーの環境、メールソフト(Sendmailなど)やPHP(バージョンアップ、セキュリティの設定)に変化はありませんでしたか?
    そのような連絡はお使いのレンタルサーバーから来ていませんか?
  2. PHPのバージョンが変わったということはありませんか?
    例えば他にインストールしているソフトのためにPHPのバージョンを変えて、その時一緒に【銀行振込サンクスメール】のディレクトリのPHPのバージョンも変わったなどないでしょうか?
    PHPのバージョンや環境の確認はインストール前のPHP調査を行ってください。

ブラウザにエラーが表示される

ブラウザからアクセスすると【404 Not Found】エラーが表示される

【404】、【HTTP ERROR 404】など表示されることもあります。
ファイルをアップロードするディレクトリが異なるか、ブラウザからアクセスしているURLが異なります。
どのディレクトリにアップロードすれば、何というURLでアクセスできるかは、お使いのレンタルサーバーによって異なります。 また【銀行振込サンクスメール】はブラウザからアクセスが許されていて、かつPHPが動作するディレクトリへアップロードする必要もあります。
サーバーのどのディレクトリにアップロードすべきかは、サーバーのマニュアルやヘルプをご確認いただき、 正しいディレクトリへアップロードし直してください。

ブラウザからアクセスすると【403 Forbidden】エラーが表示される

【403】、【HTTP ERROR 403】など表示されることもあります。
ディレクトリやファイルのパーミッション(権限)の設定が異なります。 あるいはブラウザからアクセスが許されていていないディレクトリにアップロードした可能性があります。
どのディレクトリにアップロードすればよいかわからない場合は、お使いのサーバーのマニュアルをご覧いただくか、サーバー管理会社へお問い合わせください。

ブラウザからアクセスすると【<php ・・・ ?>】と表示される

お使いのレンタルサーバーでPHPが動いているか、インストールしたディレクトリでPHPが動いているかご確認ください。
PHPが動いているかどうかわからない場合は、お使いのサーバーのマニュアルをご覧いただくか、サーバー管理会社へお問い合わせください。

ブラウザからアクセスすると【500 Internal Server Error】と表示される

【500】、【HTTP ERROR 500】など表示されることもあります。
次の項目を順番に確認してみてください。
  1. PHPのバージョンを確認してください。
  2. セキュリティ上好ましくないので、【銀行振込サンクスメール】ではエラー表記を止めています。 一時的にブラウザにエラーを表記させてその内容を確認できるようにします。 次の手順でエラーを表記、確認してください。
    bank_baseproc2.zip】をダウンロードして、解凍します。
    サーバーの【class】ディレクトリの下の【ClassBaseProcess.php】と【ClassBKEndBaseProcess.php】をリネーム後、解凍した【ClassBaseProcess.php】と【ClassBKEndBaseProcess.php】をアップロードしてください。
    再度ブラウザからアクセスしてみてください。
    エラーが表示されたら、エラー内容をご連絡ください。
  3. ブラウザにエラーが表示されない場合は、サーバーがエラーを書き出しているかもしれません。 サーバーのエラーログを確かめて、エラー内容に沿って対策してください。
    サーバーのエラーログの確認方法は、お使いのレンタルサーバーへ確認してください。
  4. 動作し始めたら【ClassBaseProcess.php】と【ClassBKEndBaseProcess.php】を元に戻してください。

ブラウザからアクセスすると何も表示されず真っ白になる

ブラウザからアクセスすると【500 Internal Server Error】と表示されると同じことをやってみてください。

ブラウザに【NS・・・・・ErrorDomain・・・】と表示される

MacOS+SafariかiOS+Safariでこのエラーが出ることがあるようです。Safariの設定を変えるか、別のブラウザで動かしてください。
このエラーはSafariの問題なので、こちらではこれ以上の対処はできません。AppleかSafari関係の掲示場などで調べたり尋ねたりしてみてください。

参考サイト
iOS 11, macOS Hight Sierra で The operation couldn't be completed. Protocol error が出る場合の対処
Safari with error NSPOSIXErrorDomain:100

主なエラーメッセージ一覧

主なエラーメッセージ一覧です。
メッセージ 説明
インストールドメインを確かめてください インストールしているドメインと、ログイン-インストールURLで設定したドメインが異なる場合に起こります。
インストールURLは必ず【銀行振込サンクスメール】の管理画面から変更してください。直接csvファイルを変更しないでください。
直接csvファイルを変更してしまった場合は、csvファイルのインストールURLの項目を別の値に変更してサーバーにアップロード、その後管理画面から正しいURLに変更してください。
ライセンスが確認できませんでした ライセンス登録で登録したライセンス情報が異なる場合に起こります。 ご購入時にお送りしたライセンス情報を正確に入力してください。
またログイン-インストールURLで登録したインストールドメインが間違っていてもこのエラーが起こります。エラーメッセージ【インストールドメインを確かめてください】の方法に従って変更してください。
登録済みのドメインの確認方法は、ご購入時お送りしたライセンス関連のメールを御覧ください。